海の中をお散歩~手描きバティックのスカート

¥15,000

在庫切れ

商品コード: SIC32 カテゴリー:

説明

ジャワ更紗を使い、シンプルな形のギャザースカートを作りました。
サロン用にボーダー柄が入っていましたので、裾に活かしました。
ボーダー柄から下はすこし違う色で染められており、小さなアクセントに。

インドラマユは小さな漁業の町です。バティックの産地としては小さな方で、すぐ近くには「バティックの聖地」と呼ばれるチレボンがあります。このチレボンで、インドラマユのことを人に訊くと、誰もが「そんな場所にバティックはない」とか、「インドラマユ? 魚でも買いに行くのか?」と言って笑います。その時の旅の様子はこちらにありますのでよろしかったら。

チレボンでバティックに埋もれる

暑い日差しが照りつける小さな町を工房を探して歩き回り、3軒探し当てました。この布はその中の1軒、いちばん小さな工房で求めたもの。全てフリーハンドで描かれたおおらかな、そしてちょっとユーモラスな海の中の生き物たちに一目ぼれし、ほか数点と一緒に買い求めました。
こういう時の私はバイヤーではなくコレクターとして生地を探しています。この生地もあまりにも気に入ってしまったため、どうしても鋏を入れられず今日まで寝かせていました。
鋏を入れたくないし、無駄な縫い目すら付けたくない! ということで、四角の布を2枚縫い合わせるだけという単純な形にしました。

エメラルドグリーンに近い、青と緑の中間のような、深い海の色にも近い色です。

着丈 76cm
ウエスト フリー

※実店舗・オリジナルサイト、またほかのクラフトマーケットでも同じものを販売しています。このため売り切れの表示が間に合わないことがございますので、ご了承ください。

※ご注文の前に、素材、サイズ、色など、十分にご確認ください
※糸の紡ぎから縫製まで、すべてが農家の軒先等の家内工房での手作業です。このため、マスプロによる工場生産品ほどの完成度を認められない場合もあるかと思います。この点、ご理解ください
※特に手織り布の場合、織り傷、織りムラが生じていることがあります。無視できないものについては避けておりますが、歪み等避けきれないものもありますので、生地の特性としてご承知おきください
※染料の匂い等もある場合があります
※撮影場所や明るさ等、できるだけ実物に近い色を出せるよう努力しておりますが、お客さまのモニターに再現される色と実物とに誤差が生じる場合があります。ご了承ください
※色、素材、その他気になる点がありましたら事前にお問い合わせください
※ 最初は色落ちする可能性がありますので、別洗いで様子を見てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA