地べたすれすれから生まれる布で~着やすいブラウス

¥16,000

在庫切れ

商品コード: BIC50 カテゴリー:

説明

インドのマンガラギリ・コットンで、袖付けラインを大きめに取った着やすいブラウスを作りました。

襟ぐりは小さめにし、後ろに開きを作ってボタン留めにしています。首元をあまり大きく出したくない方におすすめの形です。
袖付けのラインを大きめ(長め)に取り、脱ぎ着しやすい形にしています。これは私自身が五十肩などで肩の可動域が狭くなることがあるため、かぶりの服でもできるだけ脱ぎ着しやすいようにと作っている形です。全体的にゆったり大きめで、ラフに着ていただくブラウスです。

生地はインド南東部のマンガラギリで織られている手織りのコットン。ざっくりとした括りでは「サウスコットン」と呼ばれることもありますが、総じて細い糸で織られた薄手の生地が多く、マンガラギリコットン、マンガラギリサリー、と言えばインドの人は殆ど理解します。
明るい辛子色とオフホワイトのストライプ。薄手ですがしっかりとした織りで、さすが「サウスコットン」と呼ばれるだけあると思わせる生地です。

ここの織機はたいへん面白く、地面に穴を掘って織り手が地面すれすれのところまで自分の位置を下げることで、織機も地面すれすれに設置されています。地面に穴を掘った織機は、他の国でもインドでも見たことがなく、なぜこのような形になったのか? とても不思議でした。
訪れて写真など撮らせてもらった工房で生地を買いたかったのですが、織り手の皆さんにはその裁量が任されていないらしく、生地は町中のお店で購入したものです。
マンガラギリの縫製工房を訪れた時の記事がありますのでよろしかったらどうぞ。こちらです。

3年の時を経て、ようやく1点目を作ることができました♪

着丈 63cm
身幅 60cm
裄丈 49cm

※実店舗・オリジナルサイト、またほかのクラフトマーケットでも同じものを販売しています。このため売り切れの表示が間に合わないことがございますので、ご了承ください。

※ご注文の前に、素材、サイズ、色など、十分にご確認ください
※糸の紡ぎから縫製まで、すべてが農家の軒先等の家内工房での手作業です。このため、マスプロによる工場生産品ほどの完成度を認められない場合もあるかと思います。この点、ご理解ください
※特に手織り布の場合、織り傷、織りムラが生じていることがあります。無視できないものについては避けておりますが、歪み等避けきれないものもありますので、生地の特性としてご承知おきください
※染料の匂い等もある場合があります
※撮影場所や明るさ等、できるだけ実物に近い色を出せるよう努力しておりますが、お客さまのモニターに再現される色と実物とに誤差が生じる場合があります。ご了承ください
※色、素材、その他気になる点がありましたら事前にお問い合わせください
※ 最初は色落ちする可能性がありますので、別洗いで様子を見てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA