バティックのふんわり袖チュニック

商品コード: BINC3 カテゴリー: ,

説明

@dococa

インドネシアのバティック生地から、7分丈のふんわり袖のチュニックブラウスを作りました。
渋めのモスグリーン系で、幾何学模様が黒で入っている生地です。ジャワ島のジョグジャカルタで購入したサロン布、ほぼ透け感なしの木綿です。
袖は7分丈、袖口に細いゴムを入れてふわっとさせました。ゴムなのでちょっとまくったりする時に便利です。
秋が深まる季節によく似合う色だと思います。

生地はジャワ島チレボンの産ですが、プリントバティックではないかと思います。ジョグジャカルタの大きなマーケットの2階で探した1枚。1坪ほどの大きさの店が無数にひしめいている場所で、当然冷房はありませんし、人も大勢で(今で言うところの「密」です)、フラフラしながら汗だくで求めました。
何を作ろうか考えながら3年近くが過ぎ、ようやく形になりました。

着丈 60cm
バスト 98cm

@asama アジアの質の高い布をリンコル工房で製作した作品
@some リンコル工房で草木染めを施した作品
@dococa アジアの汎用布、国産布を使用した作品。一部タイの提携工房による縫製もあり

※実店舗、またほかのクラフトマーケットでも同じものを販売しています。このため売り切れの表示が間に合わないことがございますので、ご了承ください。

※ご注文の前に、素材、サイズ、色など、十分にご確認ください
※糸の紡ぎから縫製まで、すべてが農家の軒先等の家内工房での手作業です。このため、マスプロによる工場生産品ほどの完成度を認められない場合もあるかと思います。この点、ご理解ください
※特に手織り布の場合、織り傷、織りムラが生じていることがあります。無視できないものについては避けておりますが、歪み等避けきれないものもありますので、生地の特性としてご承知おきください
※染料の匂い等もある場合があります
※撮影場所や明るさ等、できるだけ実物に近い色を出せるよう努力しておりますが、お客さまのモニターに再現される色と実物とに誤差が生じる場合があります。ご了承ください
※色、素材、その他気になる点がありましたら事前にお問い合わせください
※ 最初は色落ちする可能性がありますので、別洗いで様子を見てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA