ノスタルジックな土布のチャイナ風ジャケット

¥21,000

在庫1個

カテゴリー:

説明

@asama

中国の上海近郊で作られていた土布と呼ばれる手織り木綿を使い、チャイナスタイルのジャケットを作りました。
ボタンを留めてかちっと着ても、また羽織りものとしても使いやすい形です。

土布。土の布、無骨な、古くさい、というような意味合いで使われる言葉かと思います。
事実この布はこの地域の農家で農閑期に織られていたもので、用途としては彼ら自身の野良着であったり、穀物などを入れる袋だったりしたそうです。厚手でとても丈夫。文革以後はほとんど織られることも顧みられることもなくなり、農家の納屋などに放置されていたと聞いています。

この作品に使った土布は文革以前のもの。
上海の骨董街で、店の奥の棚、それも上ではなく下に無造作に突っ込まれ、ホコリをかぶっていたものを見つけて購入しました。5本あったと思います。
日本の着物の生地のような狭い巾の反物です。

このチェック柄の土布を見たときに浮かんだのがこの形。
ある時期までの中国で、誰もが着ていた服の形。
寒い時期は綿入れにして、こんな形のものを何枚も重ね着していました。映画「初恋の来た道」の主人公もこんな形の上着を着ていましたっけ。

ボタンの数を多くしてアクセントに。ボタンはインドの金属製のものを使いました。
Aラインで裾スリット入りです。

着丈 61
身幅 55

価格見直し・再掲作品です♪

@asama アジアの質の高い布をリンコル工房で製作した作品
@some リンコル工房で草木染めを施した作品
@dococa アジアの汎用布、国産布を使用した作品。一部タイの提携工房による縫製もあり

※実店舗・オリジナルサイト、またほかのクラフトマーケットでも同じものを販売しています。このため売り切れの表示が間に合わないことがございますので、ご了承ください。

※ご注文の前に、素材、サイズ、色など、十分にご確認ください
※糸の紡ぎから縫製まで、すべてが農家の軒先等の家内工房での手作業です。このため、マスプロによる工場生産品ほどの完成度を認められない場合もあるかと思います。この点、ご理解ください
※特に手織り布の場合、織り傷、織りムラが生じていることがあります。無視できないものについては避けておりますが、歪み等避けきれないものもありますので、生地の特性としてご承知おきください
※染料の匂い等もある場合があります
※撮影場所や明るさ等、できるだけ実物に近い色を出せるよう努力しておりますが、お客さまのモニターに再現される色と実物とに誤差が生じる場合があります。ご了承ください
※色、素材、その他気になる点がありましたら事前にお問い合わせください
※ 最初は色落ちする可能性がありますので、別洗いで様子を見てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA