サーイ川の向こうのころんとパンツ

左右色違いの裾がつぼまったバルーン風パンツ

商品コード: PMC-1 カテゴリー:

説明

ミャンマーのロンジー2枚を使って、身頃毎に色が違う楽しくてかわいいパンツを作りました。

ロンジーはミャンマーの国民服とも言える誰もが着ている巻きスカートです。使用したのは男性用のロンジー2着分。
男性用は格子柄が多く、15年ほど前に初めてミャンマーを訪れた時にはシルクばかりで、木綿は見た記憶がありません。女性用は逆に木綿ばかりでした。
このロンジーは6~7年前にタイとの国境の町タチレクで求めました。タイ側のメーサイから、サーイ川にかかる橋を歩いて渡った先にあるのがミャンマー側タチレクです。橋のたもとには国境市場がありますが、ロンジーを求める時はいつも町に入って専門店で探します。
実はこの時、これを選んで求めたのは私ではなく夫です。私は旅の最初に転んで骨折してしまって身動きが取れなくなり、代わりに夫が国境を越えて買ってきてくれました。なんとも言えず思い出深い布になりました。
男性用の格子のロンジーはすべてシルクだと思っていましたので、最初にこれを見せられた時には、化繊なのかな?何だか変なものを買ってきちゃったな・・・、と困惑したのを覚えています。その後長いことしまいこんでいましたが、ふと思い立って水通しをしてみたら、意外にも感じのよい布になりました♪ 布って不思議です。

似たような雰囲気の格子柄を2色選び、左右、前後で色違いの遊び心たっぷりのパンツに仕立てました。裾部分はタックを入れてすぼめ、ころんとした雰囲気を作りました。裾には色違いになるようにパイピングを施しています。ポケットも色違い、裁断時の残布の形を生かしたアシンメトリーな丸ポケットになっています。

着丈 81㎝  ウエスト最大 110㎝
裾周り 48cm

素材 ミャンマー産木綿生地
(100%かどうかは不明のため表記せずにおきます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA