イカットを使ったワイドパンツ

商品コード: PINC6 カテゴリー:

説明

@asama

インドネシアのジャワ島で織られたイカットをサイド部分に使ったワイドパンツです。
両サイドにイカットを配し、他の部分は岡山産のほんの少しストレッチの効いた濃いグレー(紺にも見える「藍鉄」のような色)の薄手デニムを使ってみました。お互いに主張し合わない組み合わせになったと思います。

イカットは20年ほど前にジャワ島ジョグジャカルタで購入したものです。幅の狭い細長い布で両側にフリンジが付いた、タペストリーなどに使う目的で織られたものかと思います。近くで織っていると聞きましたが、その現場まではたどり着けませんでした。
いつの間にか20年もの月日が流れ、すっかり古いものの仲間入りをした感のあるイカットです。3年ほど前に久しぶりにジャワ島を旅しましたが、市場で見かけるものの半分以上は安っぽく派手なだけの、模様も乱れたものになっており、よいものを探すのがとても難しくなったと感じました。

7つのパーツを接ぎ合せて仕立てていますが、当店定番のヤオパンツではありません。
右サイドにポケットを1つ付けました。

着丈 85cm
ウエスト最大 104cm
ポケット1つ

@asama アジアの質の高い布をリンコル工房で製作した作品
@some リンコル工房で草木染めを施した作品
@dococa アジアの汎用布、国産布を使用した作品。一部タイの提携工房による縫製もあり

※実店舗・オンラインショップ、またほかのクラフトマーケットでも同じものを販売しています。このため売り切れの表示が間に合わないことがございますので、ご了承ください。

※ご注文の前に、素材、サイズ、色など、十分にご確認ください
※糸の紡ぎから縫製まで、すべてが農家の軒先等の家内工房での手作業です。このため、マスプロによる工場生産品ほどの完成度を認められない場合もあるかと思います。この点、ご理解ください
※特に手織り布の場合、織り傷、織りムラが生じていることがあります。無視できないものについては避けておりますが、歪み等避けきれないものもありますので、生地の特性としてご承知おきください
※染料の匂い等もある場合があります
※撮影場所や明るさ等、できるだけ実物に近い色を出せるよう努力しておりますが、お客さまのモニターに再現される色と実物とに誤差が生じる場合があります。ご了承ください
※色、素材、その他気になる点がありましたら事前にお問い合わせください
※ 最初は色落ちする可能性がありますので、別洗いで様子を見てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA